top of page

回顧録 2020年 11月

営業するのは2021年夏以降のつもりだし、まぁ早くぴったりの物件が見つかっても

困るし、まぁいいや ゆっくり納得のいく物件が見つかるまでゆっくりいこう。

と思った矢先 

2020年の11月・・・見つかった・・・これ これですよ。

さっそく不動産屋さんに連絡。あとはもう流れるように。


父親の体はかなり動けなくなって 自宅での介護が難しい状態になっています。

妹と一緒に店をするということは父親を施設にお願いする事とセットになっています。

長らく鬱病を患っていた父親ですので完全に施設に預けることに抵抗がありました。

ですが、実家の近くに今年OPENした特別養護老人ホームがあり見学させてもらうと

とても居心地よさそうな綺麗な空間でした。 

ここならば父も納得するのではないかと思い、そこからは怒涛の流れで入所まで。

OPENして間がないため開きがあったことが何よりです。


閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

回顧録 2020年 

この年はいろいろな事がありました。この記事を書いているのは2021年2月ですが、 振り返ってみたいと思います。 いまさらですが、もちろん『コロナ』 この度の新型コロナにより有形無形の影響を受けられた全ての方に 心からお見舞い申し上げます。 まさかこんな事が起こるなんて、誰が予想してたでしょうか・・・ 2019年春にAhiruya apartment、(妹が営業していた)Ahiruya 共に営業を終

Comments


bottom of page