top of page

回顧録 素人集団どたばた工事奮戦記 1

工事業者さんは2月はいってからになるので1月はひたすら塗装三昧です。

プロにお願いすれば1日で綺麗に仕上がるところ、素人がやったらどんだけどんくさいか!!

服も顔も塗装まみれになりながら、3人でがんばりました。

心配していたジプトンの塗装もなんとかなった模様。

カーテンレール1本取り付けるのも時間かかるかかる(笑)

入口スペースに曲がるカーテンレールを取り付けたところ、全然綺麗なRにならず

ぐわんぐわん波打ってます!


あと特筆すべきは南側窓について

当初カーテンをするつもりが、夜になると窓の外の街灯が綺麗なので

カーテンはせず 窓はそのままむきだしでいくことに。

カモフラージュを施したいと思いました。

で、木材を買ってきてなんちゃって窓枠をつくりました。

しかしもうこれ完全な文化祭状態になってます!みなさん窓枠をさわってはいけませんし、まじまじと見てもいけません!

しかし なぜかこれはこれで満足してます。完全自己満足の世界です。

こんなになりながら出来上がりが楽しみな私はどんだけ楽観主義やねん、と。


まだまだつづく







閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

回顧録 2020年 11月

営業するのは2021年夏以降のつもりだし、まぁ早くぴったりの物件が見つかっても 困るし、まぁいいや ゆっくり納得のいく物件が見つかるまでゆっくりいこう。 と思った矢先 2020年の11月・・・見つかった・・・これ これですよ。 さっそく不動産屋さんに連絡。あとはもう流れるように。 父親の体はかなり動けなくなって 自宅での介護が難しい状態になっています。 妹と一緒に店をするということは父親を施設にお

回顧録 2020年 

この年はいろいろな事がありました。この記事を書いているのは2021年2月ですが、 振り返ってみたいと思います。 いまさらですが、もちろん『コロナ』 この度の新型コロナにより有形無形の影響を受けられた全ての方に 心からお見舞い申し上げます。 まさかこんな事が起こるなんて、誰が予想してたでしょうか・・・ 2019年春にAhiruya apartment、(妹が営業していた)Ahiruya 共に営業を終

Comentários


bottom of page